紙袋のサイズを考える | オリジナルの袋を作成して商品の価値を高めよう

オリジナルの袋を作成して商品の価値を高めよう

テクスチャ

紙袋のサイズを考える

オリジナル紙袋を作成しようと考えている場合、フルオーダーという方法があります。
フルオーダーとは、その名の通り、全てオリジナルでデザインを作成し、サイズや印刷枚数等を指定することができます。
扱っている商品によっては、規格の紙袋では対応できないこともあり、サイズに対応した袋を作成したいと考えている場合、オリジナル紙袋を一からフルオーダーするという業者も多くあります。
基本的に用紙や表面印刷も任せることが可能なので、希望通りの袋を作ることが可能です。
業者によっては、デザインを一から作成してくれる所もあります。
その際は、会社や商品のイメージを伝えて、必要なサイズを指定することでいくつかサンプルを作成してくれます。
デザインが既に決まっている場合でも、指定した紙や色がどのように出るのか等サンプルを用意してくれるので、実際に事前に確認を行うことが可能です。
サンプルに納得した上で、オリジナル紙袋を作成することができます。

オリジナル紙袋を作成する場合、規格のサイズから袋を選ぶということができます。
多くの会社が、規格サイズオーダーの方がお得に注文できるというメリットがあります。
取り扱っている商品によっては、サイズまでフルオーダーを行う必要があることもありますが、多くの所が規格サイズでオリジナル紙袋を作成しています。
雑貨屋さんや化粧品販売、アパレル業界等の場合規格の袋でオリジナル紙袋を作成しているということが多いです。
規格サイズでの紙袋が安く出来る理由として機械のセッティングが不要だという点があります。
また、すぐに加工を行うことができるので、納期が短いという点についても大きなポイントです。

Copyright © 2015 オリジナルの袋を作成して商品の価値を高めよう All Rights Reserved.